組割マップゴミ関係バス防災・救急交通安全・防犯Q&A

組長・班長の仕事規約/様式等DLすみれ野通信連絡フォーム

防災・救急

AED設置場所情報

以下の場所にAEDが設置されているとの情報があります。(奈良県、香芝市、日本全国AEDマップより, 2020/5 確認)

※設置情報・撤去情報などがありましたら、【自治会情報提供・問合せフォーム】から情報提供をお願いします。

※設置者によっては撤去されている場合があります。

災害時の避難場所

消火ホース格納箱・消火栓マップ

万が一の時のために・・・消火ホース格納箱と消火栓の場所を覚えておけば安心です。

PDFファイルはこちら

※設備にいたずらや不具合などがありましたら、【自治会情報提供・問合せフォーム】から情報提供をお願いします。

火災発生時の消火ホース格納庫の使い方

ホース格納箱は消火栓の近くに自治会が設置しています。

消火栓並びにホース格納箱周辺は駐車禁止です。5m以内の駐車は道路交通法違反となります。ご注意ください。

ホース格納箱の中には 「ホース(20m×3本)」「消火栓接続器具」「放水口」「消火栓コック」があります。

火災発生時は、至急、119番に通報してください。

呼び鈴を鳴らし「火事なのでみんな外に出てきてください!」と大きな声で呼び、協力者を集めます。

消火ホース格納庫を躊躇せず開けて、初期消火をしてください。

ホースは20m×3本、つなげると60m分あります。ホースは接続して延長できます。

ホースが足りない場合は他の消火ホース格納箱にあるホースを持ってきて、延長してください。

 20mホースを2本接続した場合

消火栓に器具を接続します。

ホースには向きがあります。青色のリングがある方が消火栓(水の元)側です。

接続が完了して、ホースを伸ばしてから、消火栓のコックをひねって水を出します。

※注意※ 消火栓のコックを大きくひねると勢いよく水が放出されます

いきなり強い水を出すと、放水口が振り回され、怪我をする可能性があります。

放水口は重い金属ですので、強い水の力で放水口が暴れると非常に危険です。

力がある人がしっかり放水口を持った上で、複数人で合図をしながら、徐々にコックをひねって水を出してください

 


防災倉庫

※緊急時など、必要な場合、会長・副会長・会計までご連絡ください。

※防災倉庫へのいたずらや不具合、無施錠・開放状態となっている場合は、【自治会情報提供・問合せフォーム】から情報提供をお願いします。

防災マップ

非常時への備え

災害時に困らないためにも、普段から準備しておきましょう